ESRI Discussion Paper Series No.249
GDP速報の推定法の改善について

2010年9月
  • 国友 直人(東京大学経済学部教授(内閣府経済社会総合研究所客員主任研究官))
  • 佐藤 整尚(統計数理研究所准教授(内閣府経済社会総合研究所研究協力者))

要旨

内閣府が定期的に公表しているGDP速報の推定法における改善可能性について議論する。特にGDP公表の1次速報・2次速報において用いられている設備投資系列、在庫投資系列および季節調整を巡る扱いについて考察し、統計学的立場より若干の改善方法を提案する。

本文のダウンロード

GDP速報の推定法の改善について別ウィンドウで開きます。(PDF形式 376 KB)

全文の構成

  1. 1ページ
    要約
  2. 3ページ
    1. はじめに
  3. 4ページ
    2. 変動分析の枠組み
  4. 7ページ
    3. 設備投資系列
  5. 13ページ
    4. 在庫投資系列
  6. 18ページ
    5. 季節調整についてのコメント
  7. 20ページ
    6. 状態空間モデルによる表現
  8. 24ページ
    結論
  9. 26ページ
    参考文献
  10. 27ページ
    付録
  • 〒100-8914
    東京都千代田区永田町1-6-1 中央合同庁舎第8号館
  • 電話 03-5253-2111(代表)