ESRI Discussion Paper Series No.297
企業の輸出行動と金融機関の海外市場情報の役割

2013年3月
  • 乾 友彦日本大学教授、内閣府経済社会総合研究所客員主任研究官
  • 伊藤 恵子専修大学経済学部教授
  • 宮川 大介日本政策投資銀行設備投資研究所副主任研究員
  • 庄司 啓史衆議院調査局予算調査室調査員

要旨

本稿は、海外市場に関する情報の多寡が企業の輸出開始の意志決定に与える影響について、実証的に分析したものである。いくつかの既存研究では、同一地域や同一産業内の企業同士の海外市場に関する情報共有に着目しているが、本稿では、最大貸し手銀行(メインバンク)による融資関係を通じた情報提供の効果に焦点を当てている。具体的には、各企業の輸出に関するデータと、当該企業のメインバンクに関するデータとを接続した、企業レベルのパネル・データセットを用いて、統計的に分析している。銀行は輸出企業との取引を通じて、何らかの海外市場情報を取得していると想定し、より多くの輸出企業と取引関係を持つ銀行はより多くの海外市場情報を蓄積していると仮定して、銀行の所有する海外市場情報量を表す変数を作成する。その変数と日本企業の輸出データとを用いて、メインバンクによる海外市場情報の提供が、企業の輸出行動に与える影響を分析する。得られた結果は、メインバンクの提供する情報が、顧客企業の輸出開始の決定(extensive margin)に対して、正の影響を持つことを示している。これは、メインバンクの持つ海外市場に関する情報が、企業の情報収集コストを減少させることなどを通じて、輸出開始にかかる固定コストを低減させることを示唆している。他方、メインバンクによって提供された情報が、企業の輸出量または輸出の成長率(intensive margin)に対して影響を持つという実証的な結果は得られなかった。本稿の分析から、これまでの既存研究では検証されてこなかった、銀行と企業との取引関係という情報チャネルの有用性が統計的に確認された。

本文のダウンロード

企業の輸出行動と金融機関の海外市場情報の役割別ウィンドウで開きます。(PDF形式 442 KB)

全文の構成

  1. 1ページ
    Abstract
  2. 2ページ
    1. Introduction
  3. 5ページ
    2. Empirical Strategy
    1. 5ページ
      2.1 The Main Bank System in Japan
    2. 6ページ
      2.2 Empirical Approach
  4. 9ページ
    3. Data and Descriptive Statistics
    1. 9ページ
      3.1 Data Description
    2. 10ページ
      3.2 Variables
  5. 13ページ
    4. Estimation Results
    1. 13ページ
      4.1 The decision to enter specific markets
    2. 15ページ
      4.2 Export volume and export growth
    3. 16ページ
      4.3 Robustness checks
  6. 17ページ
    5. Concluding Remarks
  7. 20ページ
    References
  8. 23ページ
    Appendix: The multilateral TFP index
  9. 24ページ
    Table 1: Summary statistics
  10. 25ページ
    Table 2: Distribution of NUM_CLIENT and BANKINFO in 2000
  11. 26ページ
    Table 3: Correlation matrix
  12. 27ページ
    Table 4: Distribution of sample firms by industry and year
  13. 28ページ
    Table 5: Random-effect panel probit estimation results for extensive margin
  14. 29ページ
    Table 6: Panel logit estimation results for extensive margin
  15. 30ページ
    Table 7: Random-effect panel probit estimation results for extensive margin by destinationregion
  16. 31ページ
    Table 8: Fixed-effect panel estimation results for intensive margin
  17. 32ページ
    Table 8: Fixed-effect panel estimation results for intensive margin --- continued ---
  18. 33ページ
    Table 9: Random-effect panel probit estimation results for extensive margin(NUM_EXOPRTER)
  19. 34ページ
    Table 10: Random-effect panel probit estimation results for extensive margin (Sample splitby NUM_CLIENT)
  20. 35ページ
    Table 11: Random-effect panel probit estimation results for extensive margin (Subsamplenot being affected by M&A)
  • 〒100-8914
    東京都千代田区永田町1-6-1 中央合同庁舎第8号館
  • 電話 03-5253-2111(代表)