2012年以降のESRI Discussion Paper

2012年以降のESRI Discussion Paper

"ESRI Discussion Paper"は、当研究所等の研究者によって行われた研究成果をとりまとめたものです。学界、研究機関等の関係する方々から幅広くコメントを頂き、今後の研究に役立てることを意図して発表しております。

* が付いている番号の本文は英語です。

ESRI Discussion Paper No.342~最新の一覧
No.342* 政府系金融機関の政策融資はクレジットクランチ(信用収縮)を緩和するか?日本における融資レベルのデータからの証拠
関野 雅弘、渡部 和孝
2017年11月
No.341 構造変化の下での景気循環の動向:「定型化された事実(Stylized facts)」の再検証
浦沢 聡士
2017年10月
ESRI Discussion Paper No.331~最新の一覧
No.340* 日本の家族形成と居住選択
高山 直樹
2017年10月
No.339* 日本における住宅資産効果:マイクロデータによる実証分析
堀 雅博、新関 剛史
2017年9月
No.338* 世界経済のなかのインド:成長回帰分析からのアプローチ
佐藤 隆広
2017年4月
No.337 日本の子どもの貧困分析
明坂 弥香、伊藤 由樹子、大竹 文雄
2017年4月
No.336* 大学院教育が賃金に与える影響
菅 史彦
2017年3月
No.335 南海トラフ巨大地震の被害想定地域における社会移動
〜DID(差分の差分)法による影響の検証〜

直井 道生、佐藤 慶一、田中 陽三、松浦 広明、永松 伸吾
2017年3月
No.334 貸出、債券と株式の間で「裁定」は十分働いているか
―株式による資金調達に対する金融政策の波及について―

坪内 浩、中山 奈津美、吉岡 徹哉
2017年3月
No.333* 相続財産の分割と遺産動機:我が国の世帯調査に基づく実証分析
濱秋 純哉、堀 雅博、村田 啓子
2016年9月
No.332 結婚の意思決定に関する分析~「結婚の意思決定に関する意識調査」の個票を用いて~
佐藤 博樹、三輪 哲、高見 具広、高村 静、石田 絢子
2016年9月
No.331* 「商品価格ショックがインフレに与える影響:クロスカントリー分析」
関根 篤史、敦賀 貴之
2016年7月
ESRI Discussion Paper No.321-330の一覧
No.330 東日本大震災と生産回復のダイナミクス
乾 友彦、枝村 一磨、一宮 央樹
2016年3月
No.329* 「財政支出が失業に与えるインパクト-中規模DSGEモデルによる実証分析」
松前 龍宜、蓮見 亮
2016年3月
No.328 2010年産コメ購買行動における原発事故による影響の分析
水田 岳志、乾 友彦、松浦 寿幸
2016年3月
No.327 災害リスク情報と不動産市場のヘドニック分析
佐藤 慶一、松浦 広明、田中 陽三、永松 伸吾、大井 昌弘、大原 美保、廣井 悠
2016年2月
No.326* 異質な経済主体を含む経済における格差拡大に対する生産性上昇率の役割について
近藤 豊将 2016年2月
No.325 労働時間と過労死不安
亀坂 安紀子、田村 輝之 2016年1月
No.324 サプライチェーンと金融制約を織り込んだ震災モデルの構築及び分析
佐藤 主光、小黒 一正 2015年12月
No.323 少子化と未婚女性の生活環境に関する分析
~出生動向基本調査と「未婚男女の結婚と仕事に関する意識調査」の個票を用いて~

松田 茂樹、佐々木 尚之、高村 静、大澤 朗子、小野田 壮、藤澤 美穂、上村 秀紀、
石田 絢子 2015年8月
No.322* 我が国世帯の生涯資産と貯蓄率:2つの個票データを用いた実証分析
堀 雅博、岩本 光一郎、新関 剛史、菅 史彦 2015年6月
No.321* 我が国世帯における世帯内資源配分の実証分析
堀 雅博、光山 奈保子、清水谷 諭 2015年5月
ESRI Discussion Paper No.311-320の一覧
No.320 ミンサー型賃金関数の推計とBlinder-Oaxaca分解による賃金格差の分析
吉岡 真史 2015年5月
No.319* 企業R&D資本の減耗率についての実証研究
外木 暁幸、北岡 美智代、Wendy C. Y. Li 2015年3月
No.318* 学校外教育活動と問題行動・学校適応の関連―21世紀出生児縦断調査による検証―
松岡 亮二、中室 牧子、乾 友彦 2015年3月
No.317 著名人の自殺に関する報道が自殺者数に与える影響:警察庁の自殺統計を用いた分析
上田 路子 2015年2月
No.316 イノベーティブ基盤強化のためのコモンズ化による知的財産の利用促進に関する研究
村田 貴司、古西 真、北岡 美智代 2015年2月
No.315 定住外国人の子どもの学習時間の決定要因
中室 牧子、石田 賢示、竹中 歩、乾 友彦
2015年2月
No.314 短期日本経済マクロ計量モデル(2015年版)の構造と乗数分析
浜田 浩児、堀 雅博、横山 瑠璃子、花垣 貴司、亀田 泰佑、岩本 光一郎
2015年1月
No.313* 米国におけるリーマンショックの真因:
―時変型ボラティリティ構造ショック付データリッチDSGEモデルのベイズ推定

飯星 博邦、松前 龍宜、西山 慎一 2014年12月
No.312* ゼロ金利制約下のレジームスイッチ型金融政策の考察
-確率的合理的期待均衡のマルコフスイッチ型DSGEモデルへの応用

飯星 博邦 2014年11月
No.311 有配偶女性の生活環境と就労、出産、子育てに関する分析
~「少子化と夫婦の就労状況・生活環境に関する意識調査」の個票を用いて~

佐藤 博樹、朝井 友紀子、高村 静、高見 具広、麻田 千穂子、飯島 亜希 2014年9月
ESRI Discussion Paper No.301-310の一覧
No.310 大学院卒の賃金プレミアム ―マイクロデータによる年齢-賃金プロファイルの分析―
柿澤 寿信、平尾 智隆、松繁 寿和、山ざき 泉、乾 友彦 2014年6月
No.309* 『ESPフォーキャスト調査』のインフレ率に関する分布予測の個票データを用いた「ケインズの美人投票」の定量化
竹田 陽介 2014年5月
No.308* 消費の退職パズルは日本でも見られるか?農業経営統計調査個票に基づく分析
堀 雅博、村田 啓子 2014年2月
No.307 安全・安心な社会の構築に向けたイノベーティブ基盤の構築に関する研究
村田 貴司、北岡 美智代、野島 久美恵 2014年2月
No.306* 大学教育の質のリターン:大学選択は将来の賃金に影響を及ぼすか
中室 牧子、乾 友彦 2013年11月
No.305* 「民間調査機関の景気局面予測はあてになるのか?」
飯塚 信夫 2013年10月
No.304* 高校の質が学力、賃金に与える影響:日本の双生児データに基づく実証分析
中室 牧子、小塩 隆士、乾 友彦 2013年10月
No.303 労働市場における学歴ミスマッチ―その賃金への影響―
平尾 智隆 2013年10月
No.302* 確率分布の予測評価とESPフォーキャスト調査への応用
伴 金美、河越 正明、松岡 秀明 2013年9月
No.301 夫婦の出生力の低下要因に関する分析
~「少子化と夫婦の生活環境に関する意識調査」の個票を用いて~

山田 昌弘、松田 茂樹、施 利平、永田 夏来、内野 淳子、飯島 亜希
2013年8月
ESRI Discussion Paper No.291-300の一覧
No.300 我が国家計のインフレ期待形成における異質性とバイアス
上野 有子、難波 了一 2013年7月
No.299 社会の高齢化が進展する東南アジア地域へのわが国発の最先端医療技術による貢献について
村田 貴司、篠原 千枝 2013年6月
No.298 予期された所得変化に消費は反応するか?-公的年金の支給開始を事例とする分析-
濱秋 純哉 2013年6月
No.297* 企業の輸出行動と金融機関の海外市場情報の役割
乾 友彦、伊藤 恵子、宮川 大介、庄司 啓史 2013年3月
No.296 未婚男性の結婚と家族形成に関する意識について
非正社員に焦点を当てた実証分析
~「未婚男性の結婚と仕事に関する意識調査」の個票を用いて~

内野 淳子、飯島 亜希、高橋 智也 2013年2月
No.295 子どもを持つ若年層を対象とした幸福度に関する研究
上田 路子、川原 健太郎 2013年1月
No.294 若年労働市場における教育過剰―学歴ミスマッチが賃金に与える影響―
乾 友彦、権 赫旭、妹尾 渉、中室 牧子、平尾 智隆、松繁 寿和 2012年12月
No.293* 「負の統合」:日本において、移民はどのような経済移動を経験するのか
竹中 歩、石田 賢示、中室 牧子 2012年12月
No.292* データリッチ型動学的一般均衡(DSGE)モデルを用いた金融政策の効果の測定法
飯星 博邦 2012年10月
No.291 温暖化対策における国境調整措置の動学的応用一般均衡分析
武田 史郎、鈴木 晋、有村 俊秀 2012年10月
2012年以降のESRI Discussion Paper(No.281-290)
No.290 低頻度巨大災害に対する国民の政策選好に関する調査
永松 伸吾、佐藤 主光、宮崎 毅、多田 智和 2012年10月
No.289 ICTの普及が経済の発展と格差に及ぼすグローバルな影響の分析
— 国際的議論の変遷と実態変化のデータ観察 —

ざき 彰彦、田原 大輔 2012年8月
No.288* R&D補助、国際間の知識スピルオーバー、内生的生産性成長
コーリン・デービス、橋本 賢一 2012年8月
No.287 東日本大震災が新卒者の賃金に与えた短期的影響について―教育の質の役割に着目して―
乾 友彦、権 赫旭、妹尾 渉、中室 牧子、平尾 智隆、松繁 寿和 2012年8月
No.286 統計からみた震災からの復興
樋口 美雄、乾 友彦、杉山 茂、若林 光次、空閑 信憲、細井 俊明、池本 賢悟、高部 勲、植松 良和、有光 建依 2012年4月
No.285* 開放経済DSGEモデルにおける非浪費的政府支出:財政政策パズル再論
岩田 安晴 2012年4月
No.284* 我が国世帯における世代間移転と資産格差
濱秋 純哉、堀 雅博、村田 啓子 2012年3月
No.283 日本における外国人の定住化についての社会階層論による分析‐職業達成と世代間移動に焦点をあてて‐
是川 夕 2012年2月
No.282 年金の受益と負担に対するデフレの影響
増島 稔、森重 彰浩 2012年1月
No.281 社会保障を通じた世代別の受益と負担
鈴木 亘、増島 稔、白石 浩介、森重 彰浩 2012年1月
  • 〒100-8914
    東京都千代田区永田町1-6-1 中央合同庁舎第8号館
  • 電話 03-5253-2111(代表)