「バブル/デフレ期の日本経済と経済政策」
第5巻『財政政策と社会保障』

第5巻『財政政策と社会保障』

( 全体の構成 )

内閣府特命担当大臣(経済財政政策担当) 与謝野馨

編集委員会委員長 内閣府経済社会総合研究所所長 岩田一政
同前委員長 東北公益文科大学学長 黒田昌裕

研究会および分科会等委員名簿別ウィンドウで開きます。(PDF形式 124 KB)

目次別ウィンドウで開きます。(PDF形式 163 KB)

読者へ別ウィンドウで開きます。(PDF形式 94 KB)香西泰 xi

序  財政政策と社会保障別ウィンドウで開きます。(PDF形式 344 KB)井堀利宏 xiii

1 財政の持続可能性と財政運営の評価別ウィンドウで開きます。(PDF形式 850 KB)加藤久和 3ページ

  1. 5ページ
    1 はじめに
  2. 6ページ
    2 財政収支の動向と構造的財政収支
  3. 12ページ
    3 財政運営の持続可能性
  4. 28ページ
    4 持続可能性指標と90年代の財政運営
  5. 34ページ
    5 おわりに――90年代の財政運営の評価
  6. 36ページ
    参考文献

2 1990年代公共投資政策の評価別ウィンドウで開きます。(PDF形式 739 KB)三井清 39ページ

  1. 41ページ
    1 はじめに
  2. 43ページ
    2 分野別社会資本の地域間配分の特徴
  3. 45ページ
    3 社会資本整備の社会的便益評価に関する実証研究
  4. 49ページ
    4 課税システムと資本化仮説を用いた限界便益評価
  5. 53ページ
    5 地代関数と税収関数の推定
  6. 56ページ
    6 分野別社会資本の限界便益の推計
  7. 63ページ
    7 まとめ
  8. 64ページ
    補論1 データの説明
  9. 64ページ
    補論2 資本化率の時系列変化について
  10. 64ページ
    補論3 資本化率の地域間格差について
  11. 66ページ
    参考文献

3 日本における非ケインズ効果の発生可能性別ウィンドウで開きます。(PDF形式 695 KB)亀田啓悟 69ページ

  1. 71ページ
    1 はじめに
  2. 73ページ
    2 非ケインズ効果の発生条件
  3. 80ページ
    3 非ケインズ効果の実証研究
  4. 93ページ
    4 国内での研究事例
  5. 105ページ
    5 まとめ
  6. 107ページ
    参考文献

4 1996年から98年にかけての財政運営が景気・物価動向に与えた影響について別ウィンドウで開きます。(PDF形式 675 KB)中里透 111ページ

  1. 113ページ
    1 はじめに
  2. 114ページ
    2 理論的整理
  3. 118ページ
    3 1995年から98年にかけての景気・物価動向と財政運営
  4. 123ページ
    4 データに基づく分析
  5. 128ページ
    5 結論
  6. 131ページ
    補論 財政政策の効果に関する分析について
  7. 140ページ
    参考文献

5 制度情報を用いた財政乗数の計測別ウィンドウで開きます。(PDF形式 883 KB)渡辺努・藪友良・伊藤新 143ページ

  1. 145ページ
    1 はじめに
  2. 147ページ
    2 分析方法
  3. 153ページ
    3 データ
  4. 158ページ
    4 分析結果
  5. 170ページ
    5 おわりに
  6. 172ページ
    付録1 税収の産出量弾性値
  7. 175ページ
    付録2 税収データ
  8. 176ページ
    参考文献

6 1980年代以降の年金改革と社会保障資産別ウィンドウで開きます。(PDF形式 634 KB)小塩隆士・大石亜希子 179ページ

  1. 181ページ
    1 はじめに
  2. 182ページ
    2 社会保障資産の概念
  3. 187ページ
    3 年金改革と社会保障資金
  4. 198ページ
    4 年金改革の財政効果
  5. 208ページ
    5 結論
  6. 209ページ
    参考文献

7 医療保険制度の展開と日本経済への影響別ウィンドウで開きます。(PDF形式 692 KB)金子能宏 211ページ

  1. 213ページ
    1 はじめに
  2. 215ページ
    2 医療制度改革と国庫(公費)負担の推移(1980―2005年)
  3. 223ページ
    3 医療保険制度改革の経済効果
  4. 229ページ
    4 老人医療費増加要因としての社会的入院と介護保険導入の効果――介護保険導入の費用便益分析
  5. 233ページ
    5 医療保険制度のマクロ的経済効果
  6. 242ページ
    6 所得格差と医療保険負担のあり方
  7. 248ページ
    参考文献

8 1990年代の世代間再分配政策の変遷――世代会計を用いた分析別ウィンドウで開きます。(PDF形式 765 KB)宮里尚三 253ページ

  1. 255ページ
    1 はじめに
  2. 256ページ
    2 先行研究
  3. 259ページ
    3 世代会計の概略と問題点
  4. 262ページ
    4 推計結果
  5. 268ページ
    5 まとめ
  6. 269ページ
    補論1 生涯純負担の感度分析
  7. 271ページ
    補論2 推計の諸前提
  8. 272ページ
    補論3 具体的な推計方法
  9. 274ページ
    参考文献

9 税制別ウィンドウで開きます。(PDF形式 880 KB)國枝繁樹 277ページ

  1. 279ページ
    1 はじめに
  2. 280ページ
    2 1980年代半ば以降の税制の変化
  3. 285ページ
    3 経済行動に与えた影響
  4. 307ページ
    4 所得分配への影響と最適所得課税
  5. 316ページ
    5 景気変動と税制
  6. 322ページ
    6 終わりに――現代の租税政策への教訓
  7. 324ページ
    参考文献

10 資産税制と「バブル」別ウィンドウで開きます。(PDF形式 821 KB)井上智夫・清水千弘・中神康博 329ページ

  1. 331ページ
    1 はじめに
  2. 334ページ
    2 資産税制と土地利用
  3. 344ページ
    3 効率性の検証とバブルの存在
  4. 352ページ
    4 住宅市場のダイナミックス
  5. 359ページ
    5 資産税制とバブル――実証分析
  6. 368ページ
    6 結論
  7. 369ページ
    付論 Wheatonモデルの基本構造について
  8. 369ページ
    参考文献

11 所得課税における税収弾性値についての一考察別ウィンドウで開きます。(PDF形式 912 KB)石橋英宣 373ページ

  1. 375ページ
    1 はじめに
  2. 376ページ
    2 先行研究
  3. 378ページ
    3 分析の枠組み
  4. 396ページ
    4 分析結果
  5. 399ページ
    5 おわりに
  6. 400ページ
    参考文献

12 バブル・デフレ期の地方財政――財政赤字と地域間格差別ウィンドウで開きます。(PDF形式 498 KB)土居丈朗 401ページ

  1. 403ページ
    1 はじめに
  2. 406ページ
    2 SNAから見た日本の地方財政
  3. 413ページ
    3 地方財政と地域間格差
  4. 421ページ
    4 まとめ
  5. 423ページ
    参考文献

13 政府間財政におけるソフトな予算制約別ウィンドウで開きます。(PDF形式 650 KB)井堀利宏 425ページ

  1. 427ページ
    1 はじめに
  2. 429ページ
    2 歴史的な回顧と展望
  3. 432ページ
    3 理論モデルによる分析
  4. 439ページ
    4 分権された制度での結果
  5. 443ページ
    5 追加の移転
  6. 449ページ
    6 コメント
  7. 452ページ
    7 実証への応用
  8. 458ページ
    8 地方債の考え方
  9. 460ページ
    9 おわりに――政府間財政改革の評価と展望
  10. 462ページ
    参考文献

14 日本の財政投融資――バブルの発生・崩壊から現在までの動向と今後の課題別ウィンドウで開きます。(PDF形式 791 KB)中田真佐男 465ページ

  1. 467ページ
    1 はじめに
  2. 468ページ
    2 財政投融資制度の経済機能
  3. 471ページ
    3 1980年代後半から1990年代にかけての財政投融資の状況
  4. 478ページ
    4 財政投融資制度の抜本的な改革
  5. 485ページ
    5 新たな段階に入った財政投融資制度改革
  6. 488ページ
    6 郵便貯金の民営化と政府債務
  7. 497ページ
    7 政策金融による直接融資の規模縮小と地域貸出市場
  8. 507ページ
    8 結語
  9. 509ページ
    参考文献
  1. 513ページ
    索引別ウィンドウで開きます。(PDF形式 290 KB)

執筆者紹介別ウィンドウで開きます。(PDF形式 91 KB)

編者:
井堀利宏
発行日:
平成22年1月15日
発行所:
慶應義塾大学出版会株式会社別ウィンドウで開きます。
  • 〒100-8914
    東京都千代田区永田町1-6-1 中央合同庁舎第8号館
  • 電話 03-5253-2111(代表)