研究会報告書等 No.41
地域経営の観点からの地方再生に関する調査研究

平成21年4月

概要

わが国経済の停滞感が強まり格差問題がさらに顕在化する中で、地域経済の活性化は焦眉の課題となっている。これまで地域活性化は様々な形で取り組まれてきたが、地域開発、地域振興など、どちらかといえば、従来の国土開発的な視点で取り組まれてきた傾向がある。これからは、個々の地域の活性化を日本の中心的課題として位置づけ、個々の地域が個性(地域力)を発揮することによってこそ、日本全体の持続的な発展が保障されるという視点が必要である。

そこには、グローバルな視野のもとで地域の持続的な発展を目指す地域経営の視点が重要であり、伝統産業、自然資源、景観、歴史、生活文化等、地域固有の資源を再評価して、その価値を向上させていく必要がある。

個々の地域や産業における再生政策がスムースに推進されていくためには、資金供給や人材供給など、いわばインフラとなるサポート体制の検討が極めて重要な課題である。

本研究は、個々の地域で検討される地方再生プログラムの策定に資するため、地域経営について、人材育成や国際化対応、大学と連携等に焦点をあてて調査している。

報告書(目次)

  • I章 地域経済の課題と再生の視点
    1. 地域「経営」へのまなざし
    2. 地域の課題
    3. 地方企業の倒産動向
    4. 地域力再生機構の認知と期待
  • II章 地方企業の動向とM&A
    1. 経営動向
    2. M&Aの関心と経験
    3. 地方有力企業のM&A
    4. ファミリービジネスと地域再生
  • III章 地域活性化と人材育成
    1. 地方企業の人材育成
    2. 大学における地域活性化人材育成の取り組み
    3. 地域活性化統合本部と地域再生システム論
    4. 大学の地域再生への取組み
  • IV章 地方企業の国際化対応
    1. 地方企業の国際競争
    2. 国際化と地域ファンド
  • V章 地域再生サポート施策
    1. 地域再生サポートの視点
    2. 地域再生サポート施策の方向
    3. ヨーロッパにおける地域活性化と人材育成
    4. ポーランドの地域支援策
  • (資料1)企業アンケート調査票(全体結果記入済み)
  • (資料2)大学における地域人材育成の取組データベース

全文ダウンロード

地域経営の観点からの地方再生に関する調査研究別ウィンドウで開きます。(PDF形式 5.2 MB)

項目別ダウンロード(全14ファイル)

(注)本調査についての詳しい内容は下記をクリックしてください。

  1. 報告書本文1別ウィンドウで開きます。(PDF形式 363 KB)
  2. 報告書本文2別ウィンドウで開きます。(PDF形式 272 KB)
  3. 報告書本文3別ウィンドウで開きます。(PDF形式 395 KB)
  4. 報告書本文4別ウィンドウで開きます。(PDF形式 494 KB)
  5. 報告書本文5別ウィンドウで開きます。(PDF形式 462 KB)
  6. 報告書本文6別ウィンドウで開きます。(PDF形式 384 KB)
  7. 報告書本文7別ウィンドウで開きます。(PDF形式 446 KB)
  8. 報告書本文8別ウィンドウで開きます。(PDF形式 450 KB)
  9. 報告書本文9別ウィンドウで開きます。(PDF形式 358 KB)
  10. 報告書本文10別ウィンドウで開きます。(PDF形式 252 KB)
  11. 報告書本文11別ウィンドウで開きます。(PDF形式 455 KB)
  12. 報告書本文12別ウィンドウで開きます。(PDF形式 372 KB)
  13. 報告書本文13別ウィンドウで開きます。(PDF形式 429 KB)
  14. 報告書本文14別ウィンドウで開きます。(PDF形式 377 KB)
  • 〒100-8914
    東京都千代田区永田町1-6-1 中央合同庁舎第8号館
  • 電話 03-5253-2111(代表)