研究会報告書等 No.76
多様で活力ある小規模スタートアップを促進するエコシステムの構築に関する研究会報告書

平成29年3月

概要

シリコンバレーのような状況を日本において、ICTを活用して実現する為、多様で活力ある小規模なスタートアップが次々と生まれるようなエコシステムの構築に、何が必要か議論した。

日本では、スタートアップに必要な諸機能を、実空間と情報ネットワーク(Cyber Physical System)の中で有効的に利用するため、オープンかつ信頼関係で結ばれた関係者のネットワークを、新たな起業家に対するコアメンター中心に構築することが重要であることがわかった。

全文ダウンロード

多様で活力ある小規模スタートアップを促進するエコシステムの構築に関する研究会報告書別ウィンドウで開きます。(PDF形式 777 KB)

項目別ダウンロード(全8ファイル)

  1. 表紙・目次別ウィンドウで開きます。(PDF形式 302 KB)
  2. 1ページ
    1.背景別ウィンドウで開きます。(PDF形式 364 KB)
    1. 1ページ
      1.1 現在の日本
    2. 1ページ
      1.2 スタートアップと日本
    3. 2ページ
      1.3 スタートアップのメッカ、シリコンバレーの特徴
  3. 3ページ
  4. 3ページ
  5. 6ページ
    1. 8ページ
      4.1「場」の創成
    2. 9ページ
      4.2「場」に具備すべき機能とそのあり方
    3. 9ページ
      4.3「場」の運営
    4. 13ページ
      4.4 起業や経営についての発想の涵養
  6. 17ページ
  7. 20ページ
    6.具体策の提案別ウィンドウで開きます。(PDF形式 449 KB)
    1. 20ページ
      6.1 出来る限りオープンなネットワークの構築
    2. 20ページ
      6.2 ネットワークや制度を活きたものとして運用する中核
    3. 21ページ
      6.3 ネットワークの運営
    4. 21ページ
      6.4 メンタリングの基本
    5. 22ページ
      6.5 公的なファンディングの充実
  8. 23ページ
    7.終わりに別ウィンドウで開きます。(PDF形式 379 KB)
    1. 23ページ
      本報告書について
    2. 24ページ
      参考文献
  • 〒100-8914
    東京都千代田区永田町1-6-1 中央合同庁舎第8号館
  • 電話 03-5253-2111(代表)