国際フォーラム:経済再生のための社会的基盤-ソーシャル・キャピタルの視点

経済社会総合研究所

平成15年4月16日

[テーマ] ソーシャル・キャピタルの経済的含意及び日本経済再生のための社会的基盤

[開催日時] 平成15年3月24日(月)、25日(火)

  • 24日 14:00-17:30 クローズド・セッション
  • 25日  9:30-12:30 クローズド・セッション(続き)
  •  14:00-17:00 オープン・セッション(一般公開)

[開催場所] ダイヤモンドホテル(千代田区一番町25番地)

[開催趣旨]

経済の成長・発展にとってソーシャル・キャピタル(社会関係資本あるいは社会的資本ともいう。論者によって定義に若干の差があるが、人的資本の延長線上の概念で、信頼、互恵、規範、ネットワークなどの人間関係・社会関係に関する目に見えない資本)の重要性が指摘され、経済学、経営学、政治学、社会学、教育学などを結びつける新しい学際的なトピックになってきた。また、日本経済再生という観点からも、ソーシャル・キャピタルに注目が集まっている。そこで、内外の有識者を招待し、ソーシャル・キャピタルの最近の議論を紹介しつつ、ソーシャル・キャピタルと経済との関係について、日本経済再生の寄与への可能性も含め、討議を行った。

[開催内容]

  • 2.オープン・セッション
    • (1)テーマ:「日本経済再生のための社会的基盤-ソーシャル・キャピタルの視点から」
    • (2)場所:ダイヤモンドホテル・「スタールビー」の間
    • (3)プログラム
      • (a)基調講演(14:00-14:50)
        • 基調講演
          基調講演者宮川 公男麗沢大学国際経済学部教授・一橋大学名誉教授
          E. Uslanerメリーランド大学教授
      • (b)パネルディスカッション(14:50-15:50)
        • パネルディスカッション
          パネリスト宮川 公男麗沢大学国際経済学部教授・一橋大学名誉教授
          E. Uslanerメリーランド大学教授
          R. Hjerppeフィンランド政府 経済研究所長
          稲葉 陽二日本政策投資銀行設備投資研究所長
          司 会大守 隆経済社会総合研究所総括政策研究官
      • (c)休憩(15:50-16:05)
      • (d)会場との討議(16:05-17:00)
    • (4)パネリストプロフィール別ウィンドウで開きます。(PDF形式 16 KB)
    • (5)基調講演資料 宮川教授別ウィンドウで開きます。(PDF形式 63 KB)、Uslaner教授別ウィンドウで開きます。(PDF形式 7 4KB)
    • (6)議事録別ウィンドウで開きます。(PDF形式 126 KB)
  • 3.言語:日本語、英語(同時通訳)
  • 〒100-8914
    東京都千代田区永田町1-6-1 中央合同庁舎第8号館
  • 電話 03-5253-2111(代表)