第2回 自治体マネジメントフォーラム
「持続的な自治体改革モデル-自治体における学習する組織づくり-」

平成18年4月
内閣府経済社会総合研究所

フォーラムの様子
  1. 開催趣旨:

    内閣府経済社会総合研究所NPM(ニュー・パブリック・マネジメント)研究ユニットの調査報告を行うとともに、持続的な自治体改革に取り組んでいる先進自治体を招聘して事例報告していただき、自治体における学習する組織づくりについて討議した。

  2. 日時:3月27日(月)13:30-16:30
  3. 主催:内閣府経済社会総合研究所
  4. 会場:東海大学校友会館 「阿蘇」(東京都千代田区霞が関3-2-5 霞が関ビル33F)
  5. 概要:
    • 13:30-13:35
      開会挨拶(5分)
      • 土肥原洋(内閣府経済社会総合研究所総括政策研究官)
    • 13:35-13:55
      研究課題「自治体における学習する組織」について(20分) (資料 PDF形式 150 KB)別ウィンドウで開きます。
      • 大住莊四郎(内閣府経済社会総合研究所客員主任研究官・関東学院大学教授)
    • 13:55-16:30
      事例報告と討議(155分)
      • コーディネータ:玉村雅敏(内閣府経済社会総合研究所客員研究員・慶應義塾大学助教授)
      • 事例報告1:滝沢村
        • 『「日本一顧客に近い行政」を目指して 滝沢村における自治体改革』 (資料 PDF形式 448 KB)別ウィンドウで開きます。
          中道俊之(滝沢村経営企画部部長)
      • 事例報告2:高知県
        • 「高知県における経営品質向上の取り組みについて」 (資料 PDF形式 176 KB)別ウィンドウで開きます。
          弘田均(高知県総務部行政経営改革室室長)
      • ~ 休憩(10分) ~
      • 事例報告3:太田市
        • 「群馬県太田市における行政改革の取り組み-マネジメントシステム導入の試み-」 (資料 PDF形式 216 KB)別ウィンドウで開きます。
          長島榮一(太田市企画部行政経営課課長補佐)
      • コメント
        • 大住莊四郎(内閣府経済社会総合研究所客員主任研究官・関東学院大学教授)
          鈴木隆広・田邊健(内閣府経済社会総合研究所行政実務研修員) (資料 PDF形式 191 KB)別ウィンドウで開きます。
      • 全体討議
    • 16:30
      閉会

問い合わせ
内閣府経済社会総合研究所総務部総務課
TEL03-6257-1603


  • 〒100-8914
    東京都千代田区永田町1-6-1 中央合同庁舎第8号館
  • 電話 03-5253-2111(代表)