「地域における「上乗せ寄附」(マッチングギフト)等の新しい寄附システム」に関するフォーラム

平成20年6月
内閣府経済社会総合研究所

フォーラム開催の様子
  1. 開催趣旨:

    平成19年度に内閣府経済社会総合研究所が実施した標記研究の成果報告を行うとともに、研究により明らかになった効果等の分析結果、課題などを踏まえ、今後の上乗せ寄附(マッチングギフト)の展開に関する様々な意見を聴取した。

  2. 開催方法:

    研究会委員、有識者、マッチングギフト実施企業・地方公共団体等様々な立場からの参加者によるフォーラム形式での討論会を行った。

  3. 日時:

    平成20年6月27日(金) 15:00~17:00

  4. 主催:

    内閣府経済社会総合研究所・獨協大学地域総合研究所

  5. 会場:

    獨協大学 A―409教室(天野貞祐記念館4階) 埼玉県草加市学園町1-1

  6. 概要:
    • 進行 高松 和幸 (研究会委員長:獨協大学 経済学部 教授)
    • 15:05-15:10
      挨拶 雨宮 昭一 (獨協大学地域総合研究所長・同大学 法学部 教
    • 15:10-15:20
      挨拶 岩瀬 忠篤 (内閣府経済社会総合研究所 上席主任研究官)
    • 15:20-15:40
      研究成果報告 岩瀬 忠篤 (内閣府経済社会総合研究所 上席主任研究官)
      資料参照(PDF形式 500 KB別ウィンドウで開きます。)
    • 15:40-16:20
      コメント
      佐藤 修(研究会委員:東京経済大学 経営学部 教授)
      岡部 康弘(研究会委員:獨協大学 経済学部 准教授)
      大宮 登(有識者:高崎経済大学 副学長・同大学 地域政策学部 教授)
      玉田 樹(有識者:(株)ふるさと回帰総合政策研究所 代表取締役所長)
      高松 和幸(研究会委員長:獨協大学 経済学部 教授)
    • 16:20-17:00
      討論(一般)
  7. マッチングギフト研究の課題: 資料参照(PDF形式 86 KB別ウィンドウで開きます。)
  • 〒100-8914
    東京都千代田区永田町1-6-1 中央合同庁舎第8号館
  • 電話 03-5253-2111(代表)