ESRI国際コンファレンス「拡大するインド経済の発展の可能性」

平成27年10月
内閣府経済社会総合研究所


1.開催趣旨

インド経済はIT関連サービス、製薬、商業などサービス産業を中心とした成長が続いており、さらに2005年の外資規制緩和、2006年以降産業回廊の整備等を契機に成長期待が高まっています。現政権は「メーク・イン・インディア」を掲げ、製造業振興を通じた雇用拡大に力を入れ、我が国との関係においても、2011年に日印包括的経済連携協定の調印、一昨年の日印首脳会談を経て、我が国からインドへの直接投資も増大しています。

一方で、電力、物流等インフラの不足に加え、各州間の経済格差、慢性的な貧困、複雑な規制・制度(特に各州独自の税制、土地収用制度、労働慣行)、高技能技術者不足等の課題も指摘されており、こうした問題への取組の進展が期待されています。

コンファレンスでは、Shekhar Shahインド応用経済研究所所長をお招きして、インド経済の今後の展望についてお話しいただくとともに、インドを始めとした新興国の諸事情に詳しい専門家の方々を交えたパネルディスカッションを通じて、インド経済の発展の可能性・方向性や新興国の成長に対する示唆についてご議論いただきます。

2.日時:

平成27 年10月30日(金)13時30分 ~ 17時00分

3.会場:

イイノカンファレンスセンター RoomB(千代田区内幸町2-1-1 4F)

地図・アクセス

https://www.iino.co.jp/hall/access/別ウィンドウで開きます。

フロアマップ

https://www.iino.co.jp/hall/guide/floor01.html別ウィンドウで開きます。

※日英同時通訳あり、入場無料

4.議事次第

13:30  主催者挨拶

梅溪 健児
内閣府経済社会総合研究所長

13:35  基調講演

インドの潜在力の実現に向けて-『低・中所得の罠』の回避のために-

Shekhar Shah
インド応用経済研究所所長

14:05  休憩

14:15  パネルディスカッション

セッション1 「インド経済の特徴と今後の展望」

パネリスト
Shekhar Shah
インド応用経済研究所所長
平林 博
日印協会理事長
松本 勝男
JICA南アジア部次長
田中 清泰
JETROアジア経済研究所研究員
モデレーター
絵所 秀紀
法政大学経済学部教授

15:35  休憩

15:50  パネルディスカッション

セッション2 「インド経済の成長と新興国の経済発展」

パネリスト
Shekhar Shah
インド応用経済研究所所長
平林 博
日印協会理事長
松本 勝男
JICA南アジア部次長
田中 清泰
JETROアジア経済研究所研究員
モデレーター
絵所 秀紀
法政大学経済学部教授

17:00  閉会

5.発表資料
Shekhar Shah
インド応用経済研究所所長
【(PDF形式 1.1 MB)】別ウィンドウで開きます。
松本 勝男
JICA南アジア部次長
【(PDF形式 992 KB)】別ウィンドウで開きます。
【(PDF形式 3.66 MB)】別ウィンドウで開きます。
田中 清泰
JETROアジア経済研究所研究員
【(PDF形式 339 KB)】別ウィンドウで開きます。
  • 〒100-8914
    東京都千代田区永田町1-6-1 中央合同庁舎第8号館
  • 電話 03-5253-2111(代表)