ESRI–JCER国際コンファレンス「生産性向上と包摂的成長のために」

内閣府経済社会総合研究所


1.開催趣旨

経済協力開発機構(OECD)のチーフ・エコノミスト、キャサリン・L・マン氏をお迎えし、日本国内の専門家の方々と生産性の向上や成長と分配の関係を踏まえた包摂的成長に関する考えについてご議論いただきます。

2.開催日時

平成28年3月1日(火) 13:00~16:00

3.場所

日経カンファレンスルーム
(東京都千代田区大手町1-3-7 日経ビル6F)

アクセスhttp://www.nikkei-hall.com/access/別ウィンドウで開きます。

※事前登録要、入場無料

4.議事次第

13:00 開会

基調講演
”The Economic Promises we keep - Policies to ensure productivity and inclusive growth”

キャサリン・L・マン
OECD チーフエコノミスト 発表資料別ウィンドウで開きます。(PDF形式 1.80 MB)

13:50 休憩

14:00 パネルディスカッション

<パネリスト>

キャサリン・L・マン
OECD チーフエコノミスト
伊藤 元重
東京大学教授・経済財政諮問会議議員
岩田 一政
日本経済研究センター 理事長 発表資料別ウィンドウで開きます。(PDF形式 1.01 MB)
森口 千晶
一橋大学教授

16:00 終了

  • 〒100-8914
    東京都千代田区永田町1-6-1 中央合同庁舎第8号館
  • 電話 03-5253-2111(代表)