第44回ESRI経済政策フォーラム
「世界金融・経済危機:原因と政策対応」
(共催:東京大学金融教育研究センター)

平成22年9月27日(月) 13:00~16:45
大手町サンケイプラザ 301~303会議室
(千代田区大手町1-7-2)

平成22年9月
経済社会総合研究所

本フォーラムの議論の詳細につきましては、事務局の責任により議事録別ウィンドウで開きます。(PDF形式 381 KB)に取りまとめましたので、ご参照ください。

  • 13:00
    開会挨拶 岩田一政 内閣府経済社会総合研究所長
  • 13:05~13:30
    基調講演-1:「Time to exit?」
    Jorgen Elmeskov OECD副チーフエコノミスト兼経済総局政策分析局長
    [1(PDF形式 426 KB)別ウィンドウで開きます。]、[2(PDF形式 276 KB)別ウィンドウで開きます。]、[3(PDF形式 371 KB)別ウィンドウで開きます。]
  • 13:30~14:30
    パネルディスカッション-1:「世界金融・経済危機の発生とその波及」
    • パネリスト
      • Jorgen Elmeskov (前出)
        池尾和人 慶應義塾大学経済学部教授
        [1(PDF形式 89 KB)別ウィンドウで開きます。]
        祝迫得夫 財務総合政策研究所総括主任研究官
        [1(PDF形式 110 KB)別ウィンドウで開きます。]
    • 司会
      • 植田和男 東京大学大学院経済学研究科教授
  • 14:30~14:45
    会場との質疑応答
  • 14:45~15:00
    <休憩>
  • 15:00~15:25
    基調講演-2:「Financial regulation after the crisis: prospects for reform」
    Richard Portes London Business School教授
    [1(PDF形式 117 KB)別ウィンドウで開きます。]
  • 15:25~16:25
    パネルディスカッション-2:「世界金融・経済危機後の政策対応」
    • パネリスト
    • 司会
      • 地主敏樹 神戸大学大学院経済研究科教授
  • 16:25~16:40
    会場との質疑応答
  • 16:40~16:45
    閉会

注 フォーラムには同時通訳が付きますが、資料の一部は英語のみとなっています。

  • 〒100-8914
    東京都千代田区永田町1-6-1 中央合同庁舎第8号館
  • 電話 03-5253-2111(代表)