第47回ESRI経済政策フォーラム
(共催:統計委員会)
議事次第

本フォーラムの議論の詳細につきましては、事務局の責任により議事録別ウィンドウで開きます。(PDF形式 474 KB) に取りまとめましたので、ご参照ください。

シンポジウム「震災復興と統計―統計の果たすべき役割とは?」
平成23年7月21日(木)14:00~17:00
航空会館 7階 大ホール
(東京都港区新橋1-18-11)

  • 14:00
    開会挨拶
  • 14:05~14:45
    基調講演

    基調講演1:「過去の自然災害の教訓をどう生かすか?~東日本大震災後の生活再建~」

    澤田 康幸 東京大学大学院経済学研究科准教授 [1(PDF形式 689 KB)]別ウィンドウで開きます。

    基調講演2:「東日本大震災資本ストック被害金額推計について~エリア別(県別/内陸・沿岸別)に推計~」

    寺崎 友芳 日本政策投資銀行地域企画部 [1(PDF形式 595 KB)]別ウィンドウで開きます。

  • 14:45~15:00
    <休憩>
  • 15:00~16:30
    パネルディスカッション

    「公的統計の役割―統計を被災地の支援と復興にどう役立てるか」

    パネリスト

    モデレーター

    • 樋口 美雄 統計委員会委員長/慶應義塾大学商学部教授
  • 16:30~16:50
    会場との質疑応答
  • 16:50~17:00
    シンポジウム総括
    • 樋口 美雄 (前述)
  • 17:00
    閉会
  • 〒100-8914
    東京都千代田区永田町1-6-1 中央合同庁舎第8号館
  • 電話 03-5253-2111(代表)