第48回ESRI経済政策フォーラム
(共催:統計委員会)
議事次第

本フォーラムの議論の詳細につきましては、事務局の責任により議事録別ウィンドウで開きます。(PDF形式 335 KB)に取りまとめましたので、ご参照ください。

シンポジウム「震災1年後の日本

― 統計から見た復興の課題と経済・社会の行方」

平成24年3月8日(木)14:30~16:50
大手町サンケイプラザ 301~303会議室
(東京都千代田区大手町1-7-2)

  • 14:30
    開会挨拶
  • 14:35~14:50 モデレーターによる冒頭問題提起
    • モデレーター
      • 統計から見た震災からの復興-震災が、人口・雇用・産業・消費に与えた影響-」
        樋口 美雄 統計委員会委員長/慶應義塾大学商学部教授
  • 14:50~15:30各パネリストによる意見開陳
    • パネリスト
      • 「震災復興と日本経済の活性化-震災復興を契機として、日本経済を活性化させるために必要な経済制度・産業構造の改革-」
        中島厚志(独立行政法人経済産業研究所理事長)
        「震災復興と経済成長-自動車の課題、数字が示すこと-」
        永田 理(トヨタ自動車株式会社常務役員)
        「巨大災害対策に関する政策選好の分析:持続可能な防災・減災政策に向けて」
        永松伸吾(関西大学社会安全学部准教授)
        「被災地域における生活再建と復興支援への課題-双葉郡8町村住民災害復興実調査から-」
        橋本摂子(福島大学行政政策学類准教授)
  • 15:30~15:40
    <休憩>
  • 15:40~16:25
    パネルディスカッション
  • 16:25~16:45
    会場との質疑応答
  • 16:45~16:50
    閉会挨拶 樋口美雄 (前述)
  • 16:50
    閉会
  • 〒100-8914
    東京都千代田区永田町1-6-1 中央合同庁舎第8号館
  • 電話 03-5253-2111(代表)