第54回ESRI-経済政策フォーラム
消費の現状と展望
参加者募集

平成30年5月24日
内閣府経済社会総合研究所


以下のとおり、第54回ESRI—経済政策フォーラム「消費の現状と展望~なぜ消費は伸び悩むのか~」を開催いたします。参加を希望される方は、ウェブサイト(ESRIホームページ)より事務局までご応募ください。

ウェブサイト(ESRIホームページ)からご応募いただけます。こちらの登録フォームをクリックし、記入欄に必要事項をご記入の上、送信ボタンを押してください。

定員(80名)に達したため、ご応募は締切りました。
たくさんのご応募をいただき、ありがとうございました。

1.趣旨

所得や雇用の改善と比較して回復が遅れていると言われる家計消費について、我が国家計の実態と日本経済の展望を包括的に捉える視点から、課題とその解決策を探る。

2.開催日時

平成30年6月21日(木)13:30~16:00(開場13:00)

3.会場

中央合同庁舎第8号館416会議室

(千代田区永田町1-6-1中央合同庁舎第8号館4階)

千代田線・丸ノ内線「国会議事堂前」駅3番出口すぐ

※車でのご来場はご遠慮下さい。

※8号館には内閣府庁舎の入口から入館登録を経てお入り頂くことになります。入館登録の際に身分証が必要になります。

4.プログラム ※プログラムは変更となる可能性があります。

13:30–13:40 イントロダクション

「消費の現状と展望」

西崎 文平
経済社会総合研究所長

13:40–14:20 報告

「ミクロデータで見る我が国世帯の消費動向」

堀 雅博
経済社会総合研究所上席主任研究官

14:20–14:30 <休憩>

14:30–15:50 パネルディスカッション

「少子高齢化時代の家計消費とその展望」

コーディネーター
吉川 洋 立正大学教授

パネリスト(50音順)

宇南山 卓
一橋大学経済研究所准教授
長内 智
大和総研経済調査部シニアエコノミスト
斎藤 太郎
ニッセイ基礎研究所経済研究部経済調査室長
堀 雅博
(前述)

16:00 閉会

5.その他

フォーラム開催後、議事録及び配布資料をホームページ等で公表する予定です。

  • 〒100-8914
    東京都千代田区永田町1-6-1 中央合同庁舎第8号館
  • 電話 03-5253-2111(代表)